ツイッチのサブスクについて

ツイッチのサブスクとは何か?について説明します。

アマゾンプライム会員であれば無料でサブスクできます。

アマゾンプライムについてはこちら

アマプラ自体は有料ですが使い方次第で簡単に元が取れると思います。

リスナーのメリット

ツイッチのサブスクに登録すると

先着10名で特別なファウンダーバッジがもらえます。

このバッジは、名前について(古参)として特別なデザインのものが用意されています。

先着10名以外の方もファウンダーバッジとは別のロイヤルティバッジがもらえます。これも特別なデザインのものを名前につけることができます。

サブスク期間が1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、1年で、バッジのデザインが変わります。ロイヤルティバッジと言います。

ロイヤ「リ」ティバッジ、ではなくロイヤ「ル」ティバッジらしいです。

コメントで使える「スタンプ」が、ぼこちゃん専用のスタンプが使えるようになります。

また、サブスクメンバーが増えることによって、ツイッチ側が用意したロックされてる新たなスタンプが解放されていきます。

配信者のメリット

サブスクの1部が配信者の収益になります。

サブスクの種類について

ツイッチプライム(アマゾンプライム)

料金:無料!

ロイヤルティバッジ(名前バッジ)

ぼこ族 ハイクラス(ティア1)

料金:750円 

ロイヤルティバッジ

コメント用の限定スタンプ

ぼこ族 ハイクラス 勇者(ティア2)

料金:高い。ハイクラス3人分カウントされる。

ロイヤルティバッジ+限定スタンプさらに追加

ぼこ族ハイクラス 伝説(ティア3)

料金:めちゃ高い。ハイクラス5人分追加される。

限定スタンプさらにさらに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。